――投資家向けコラム「ハード・オン・ザ・ストリート」 ***  アマゾン・ドット・コムのホリデーシーズンが最高に楽しい季節を迎えるのはまだこれからだ。同社はかつてない有利な立場で、出遅れた買い物客を手助けできる。  アドビの調査によると、米感謝祭当日(11月の第4木曜日)からその翌週の月曜日(サイバーマンデー)までの「サイバーウィーク」に、オンラインの買い物客が消費した金額は約339億ドル(約3兆8500億円)だった。これは、前年同期比で1.4%の減少だ。ネットよりも実店舗で買い物をする人が増えたわけではない。