イーロン・マスク氏はツイッターの従業員らと共に、16日に開催される同社の全社集会に参加する。4月の買収提案以降、同氏がツイッターの従業員らと直接交流するのは初めてとなる。  ツイッターのパラグ・アグラワル最高経営責任者(CEO)は全社集会に関する電子メールを13日に送信。マスク氏に質問がある場合は事前に提出することも可能だと伝えたと、ツイッターの広報担当者は明らかにしている。  全社集会はツイッターのレスリー・バーランド最高マーケティング責任者(CMO)が司会を務める予定。全社集会の詳細に関してはニュースサイトのビジネス・インサイダーが先に報じていた。 。