<1990年代>
フィリップ A. シャープ(Phillip A. Sharp)

Photo by Rick Friedman, 1989

 1944年6月6日、ケンタッキー州ファルマース生まれ。受賞時はマサチューセッツ工科大学教授。1969年、イリノイ大学にて化学のPh.D.取得。カリフォルニア工科大学、コールド・スプリング・ハーバー研究所を経て、1974年よりマサチューセッツ工科大学教授。1993年、ノーベル生理学・医学賞受賞。2004年、アメリカ国家科学賞受賞。

<2000年代>
ロイ J. グラウバー(Roy J. Glauber)

Photo by Rick Friedman, 2003, 2006

  1925年9月1日、ニューヨーク生まれ。受賞時はハーバード大学教授。1949年、ハーバード大学にて博士号を取得。マンハッタン計画にも参画した。また、同氏は人々をユーモアで笑わせ、なるほどと考えさせられる研究に贈られる「イグノーベル賞」においても重要人物。イグノーベル賞では授賞式のあいだ、聴衆から紙飛行機が舞台へ向けて投げられるが、その紙飛行機を掃除する「Master of Broom」でもある。2005年、ノーベル物理学賞受賞。


<番外編>
バラク H. オバマ(Barack H. Obama)

Photo by Rick Friedman, 2007

 1961年8月4日、ハワイ州ホノルル生まれ。受賞時は第44代アメリカ合衆国大統領。ケニヤ出身の父とカンザス出身の母の間に、ハワイで生まれる。1983年コロンビア大学、1991年ハーバード大学ロースクール修了。その後、シカゴで弁護士として活動。1996年、イリノイ州議会上院議員に当選後、2004年まで務める。その後、上院議員に。2008年、アメリカ大統領選に勝利し、2009年1月より、第44代アメリカ合衆国大統領。世界から核兵器廃絶を訴えた努力などが称えられ、2009年、ノーベル平和賞受賞。

 

 

 

 

リック・フリードマン(Rick Friedman)

30年以上のフォトジャーナリストとしての経験を持つ。ボストンを拠点にしているが、雑誌や新聞、テレビなどさまざまなプロジェクトで活躍しており、世界中で撮影をおこなっている。掲載されたのは、タイム、ニューズウィーク、ニューヨークタイムズ、ネイチャー、USAトゥデイ、ガーディアン、デア・シュピーゲルなど。同氏の写真は75誌以上の書籍や雑誌の表紙を飾った実績がある。また、カーター元大統領からオバマ大統領まで、毎回、大統領選を追い続け、撮影をしている。the American Society of Media Photographers, the National Press Photographers Association, and the Boston Press Photographers Associationなどからの受賞歴も多数。