ただし、いきなりSNSを用いるのはまずいことになりそうだ。「仕事で外部の人から初めて連絡をもらうとき、失礼だと思う手段はありますか」(複数回答可)という項目ではSNSが群を抜いて目立ち、1位から順にLINE・Twitter・Facebookが名前を連ねる。特にLINEは51%と半数以上の人が失礼だと思うという結果だ。

 確かに、私もいきなりLINEで連絡が来たら、失礼かどうかは文面で判断するにしても、びっくりするに違いない。でも、かっちりしたメッセージのあとにクマやウサギのスタンプが送られてきたら、衝撃的すぎて、逆に会いたくなったりして。

 LINEがダントツのトップになったのは、後発ながらも目立っていて、なおかつ急速に普及が進んだことが原因なのではと予測する。自分がプライベートで活用しているからこそ、ビジネスにふさわしくないと感じるのかもしれない。ただ個人的には、ほかの人との会話も見ようと思えば見ることのできるTwitterやFacebookのほうが、急に自分のプライベートに割って入ってこられたような気がして、嫌な気持ちになりそうだ。

 ともかく、いきなりSNSで連絡を取るのは極力避けるべきだということがわかった。ただ、この項目で目を疑ったのが、9%の人がメールでも失礼だと回答していること。「まずは電話を入れろ」ということかと思えば、電話も5%の人にとっては失礼らしい。どないせえっちゅうねん。あくまでも少数ではあるが、相手がそういう気難しい人であるなら、とにかく直接会いに行く以外、諦めるほかなさそうだ。