【第4回】 2013年8月20日 相川俊英 :ジャーナリスト

自らを「永遠の偽善者」と呼ぶ若手首長は、
なぜ住民のために生きることを決意したのか
――山中光茂・松阪市長インタビュー

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら

半沢直樹バナー