株ニュースの新解釈
【第109回】 2013年12月5日公開(2017年12月6日更新)
バックナンバー 著者・コラム紹介
保田 隆明

大学生が考える、一生涯投資したい投資信託とは?

 日経ストックリーグという野村証券と日経新聞が主催する学生向けの株式の投資ポートフォリオ戦略を競うイベントがある。中学生から大学生までの学生たちが、株式投資戦略について分析し、レポートとしてまとめるというものである。具体的には、投資テーマ、投資銘柄、そして各銘柄への投資ウェイトを決めていく。

 中学生、高校生の場合は株式投資理論を学ぶ場は存在しないため、投資テーマのストーリー性が重要視されるが、大学生の場合は投資理論やファイナンス理論を学んでいる学生も少なからず存在するため、投資戦略も評価対象項目となる。そんな日経ストックリーグにゼミ生(3年生)が取り組んでおり、先週投資銘柄の選択を終えた。

そりゃみんな儲かる銘柄に投資したい

 学生たちに、「自分だったらどんな銘柄に投資をしたい?」と聞いてみると、「儲かる銘柄」と間髪なく答える。もちろん儲かる銘柄が分かればそれに越したことはないが、それが難しいことは皆十分に分かっている。

 また、儲かる銘柄のスクリーニング手法として適用しうる投資理論は、理論的株価の算出やPERなどのバリュエーション指標に基づく株価評価であり、そこで他と差別化をすることはなかなかできない。したがって、どのグループもストーリーで差別化するか、あるいは、新たな株価評価指標を自ら開発するかのどちらかに傾倒することになる。まずは前者、時間的余裕があれば後者ということになる。そこでまずはストーリー固めから入る。

 次に学生たちに質問をする。「みんな今後社会人になるよね。自分の資産形成のために毎月投資をしたくなるような投資信託のポートフォリオってどんなものだろうか?どんなストーリーのポートフォリオ、投資信託に投資したい?」これら質問に対する答えはすぐには返ってこない。

独立系の投資信託の中には面白い存在も

 そこで世の中にはどんな投資信託が存在するか調べることになる。しかし、調べれば調べるほどに自分たちが投資をしたいと思うようなストーリー、あるいは、タマシイを持った投資信託が存在しないことに気づくことになる。そこで学生たちは、「なるほど、だから自分たちで考えないといけないのだ」と思い馳せることになる。

 確かに、学生たちと一緒に調べてみると、多くの投資信託はどれも画一的であり、テーマ設定も面白みがない。海外、新興国、成長など見慣れたキーワードが並ぶだけで心が動かない。そんな中、近年登場し始めた独立系の投資信託の中には面白いものが存在する。

 例えばコモンズ投信。自分の成長や子供の未来のための投資信託という理念を掲げている。「心のスイッチを入れる」という表現を用いているあたり、なるほど共感型投資信託なのだと分かる。昨今はクラウドファンディングでも東北の復興支援や発展途上国向けのマイクロファイナンスなどが行われており、この共感型というのは今後の投資において一つのキーワードとなっていきそうである。

 他では鎌倉投信。いい会社を増やしましょうという理念のもと、彼らの定義によるいい会社に投資をする投資信託である。ユニークなのは多くの投資信託が東証1部上場銘柄などある程度の流動性ある銘柄にのみ投資をしている中で、鎌倉投信の場合は規模の小さい銘柄、中には未上場企業にまで投資をしていることである。まさにいい会社であることが最優先のスクリーニング指標であるわけだ。

 さて、学生たち。出てきたテーマは、自分たちにとって身近な教育をテーマにして、エンターテインメントとの掛け合わせでのエデュテインメント産業、子供が胸を張ってゲームができる社会の実現など、学生らしいテーマが出てきた。あとは、このテーマ発表を聞いたオーディエンス(審査員)の心にどれだけ共感を巻き起こせるかが重要となろう。

投資における定性面での納得感の重要性

 ちなみに、教育グループの学生たちは、投資候補先を絞り込むにあたって、投資候補銘柄の企業のウェブサイトを手分けして片っ端から訪問していった。

 そして、企業理念や社長メッセージ、また、決算短信の中身を読み込んでいく。継続性、成長性、社会性などいくつかの軸を自分たちで定め、それぞれ採点する。定性的なものを人間が評価するので主観的なものにならざるを得ないが、そうやって得点化されたものの上位何十銘柄をコア投資群として定義した。

 当初は「教育周辺産業の銘柄に投資をする」という漠然としたテーマに、自分たち自身もあまり自信が持てていなかったが、夜通し企業情報に自分の目を通したことにより、各企業に対する濃淡がはっきりとして来て、表情にも自信が現れるようになってきた。

 やはり、計数面だけのスクリーニングだけではなく、ストーリーとして自分たちが納得できる必要性が投資の場合は重要なんだな、と彼らの表情を見ていて再確認した次第である。

 ちなみに、エデュテインメントチームが導き出した投資銘柄は、
アドアーズ(4712)学研(9470)ローランド(7944)IGポート(3791)イオンファンタジー(4343)河合楽器(7952)内田洋行(8057)ウィサス(9696)秀英予備校(4678)イマジニア(4644)ヒューマンホールディングス(2415)ナカバヤシ(7987)ゲオ(2681)ステップ(9795)早稲田アカデミー(4718)ニチイ学館(9792)ゲオディノス(4650)コア(2359)
(なお、あくまでも学生による学習目的のコンテストなので、これら銘柄に投資推奨をするものではない点はご了承ください)

投資先を「知る」ことの重要性

 通常、投資信託は設計者や運用者と販売する人は別々となっているため、投資信託を購入する人が販売者から投資信託の魅力やストーリーを聞くことはほとんどない。渡されるのは味気ないパンフレットだけである。

 しかし、上にあげた鎌倉投信の場合は、受益者総会に行くと運用者が自らの言葉でポートフォリオ企業の魅力を語ってくれるし、総会にはポートフォリオ企業の社員や経営陣、そして商品がずらっとそろっている。受益者たちはまさに自分の目で投資先企業のストーリーやタマシイに触れることができるのだ。

  鎌倉投信の受益者総会に筆者もこの夏に足を運んでみたが、なんと受益者の1割もの人たちが参加していた。総会は京都で開催されたので、多くの受益者にとってはわざわざ新幹線であるいは私のように飛行機で、しかも自腹でわざわざ行くのである。惚れ力が投資においていかに重要かを物語る一例だ。

 投資先企業のストーリーを知る、こんなささいなことが現在販売されている投資信託ではなかなか簡単にできず、日経ストックリーグの一番の良さは、投資戦略の勉強になるというのはもちろんのこと、金融商品でもどんな商品でも販売するには、ストーリーが重要だということを身をもって理解することが可能ということであろう。

 ちょうど来月からNISA(少額投資非課税制度)が開始されるが、NISAはbuy and holdの長期保有に適した制度である。その場合、もちろんバリュエーションも重要であるが、長年にわたって保有し続けることができる惚れ力も重要なファクターとなる。

 今年度のストックリーグ、優秀レポートの発表は来年3月であるが、読者の皆さんにとっての投資のヒントが登場するかもしれない。なお、過去の優秀レポートはストックリーグのウェブサイトからダウンロードすることも可能である。たかが学生によるレポートとバカにすることなかれ、優秀レポートはさすがにストーリーに優れているのである。

▼節約の第一歩はATM&振込手数料が無料のネット銀行選びから!▼
ネット銀行比較!トップページへ
金利やATM手数料、使い勝手、人気などで比較したZAi編集部のおすすめネット銀行はこちら! 定期預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング! 住宅ローンおすすめ比較 コンビニATM手数料&振込手数料のお得さで選ぶ!おすすめネット銀行はこちら! 普通預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング!  カードローンおすすめ比較
 【2018年1月15日時点】
 ■編集部おすすめのネット銀行はこちら!
普通預金金利
(年率、税引前)
定期預金金利(年率、税引前) 口座開設は
コチラ!
1年 3年 5年
 ◆イオン銀行(イオンカードセレクト保有者)  ⇒詳細ページはこちら!
0.10% 0.05% 0.10% 0.10%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!イオン銀行の公式サイトはこちら!
【イオン銀行おすすめポイント】
年会費無料のクレジットカード「イオンカードセレクト」の保有者なら、普通預金がメガバンクの定期預金を超える0.10%に ATM手数料が24時間いつでも何回でも無料となるイオン銀行ATMは、全国のイオン、ミニストップ、まいばすけっとなど、着実に台数が増加中!
【関連記事】
【イオン銀行の金利・手数料・メリットは?】イオン銀行利用者は「イオンカードセレクト」が必須普通預金が定期預金並みの金利0.1%にアップ!
イオン銀行が「マイナス金利」時代の最強銀行に!?「イオン銀行+イオンカードセレクト」で普通預金の金利が破格の0.1%になるお得な特典を活用しよう!
定期預金金利に匹敵する普通預金があった! 普通預金の金利がメガバンクのなんと100倍で各種手数料もお得な「イオン銀行」を使え!
 ◆新生銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.001% 0.01% 0.02% 0.02%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!新生銀行の公式サイトはこちら!
【新生銀行のおすすめポイント】
提携コンビニATMの出金手数料が、24時間365日、いつでも何回でも無料なのが大きな魅力。普通預金金利は低めだが、すぐに使う予定のない資金なら年利0.03%の「2週間満期預金」でかしこく運用。
【関連記事】
【新生銀行の金利・手数料・メリットは?】コンビニATMの出金手数料がいつでも何回でも無料!ステージによっては振込手数料も月10回まで0円に
「新生銀行」のメリットは金利と手数料だけじゃない!「Tポイントプログラム」を使えば、少ない預金でも年間1400円以上の“利息”をもらうことが可能に!
「マイナス金利」時代に有効な節約方法を伝授!優遇金利や手数料に着目したネット銀行の選び方と銀行預金の代わりに検討すべき高利回り商品を紹介!
 ◆ソニー銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.001% 0.15% 0.02% 0.02%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!ソニー銀行の公式サイトはこちら!
【ソニー銀行おすすめポイント】
全国約9万台のATMが利用可能! 中でも、セブン-イレブン、ミニストップ(イオン銀行)のATMなら、24時間いつでも何回でも手数料無料で出金可能。毎月無料で決まった金額を、他行から手数料無料で入金できる「おまかせ入金サービス」も便利。
【関連記事】
【ソニー銀行の金利・手数料・メリットは?】約9万台の提携ATMや「おまかせ入金サービス」など利便性を重視して、各種顧客満足度調査で上位に!
「ソニー銀行」の顧客満足度調査の評価はなぜ高い? 手数料や金利で突出したメリットが見当たらなくてもなぜかユーザーから支持されている理由はどこだ!? 
 ◆住信SBIネット銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.01%
(SBI証券口座保有者の
「ハイブリッド預金」適用時)
0.20% 0.02% 0.02%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!住信SBIネット銀行の公式サイトはこちら!
【住信SBIネット銀行おすすめポイント】
「SBI証券」の証券口座と連動する「SBIハイブリッド預金」をつくれば、普通預金金利が大幅にアップ! ATM出金手数料と振込手数料はそれぞれ最大月15回まで無料! (「スマートプログラム」のランクによって無料回数は異なる)。
【関連記事】
住信SBIネット銀行の金利・手数料・メリット】SBI証券の口座と連動することで、よりお得な銀行に「ハイブリット預金」なら普通預金金利が10倍に!
住信SBIネット銀行「スマートプログラム」を攻略!「SBIカード」の保有で最大限ランクアップすれば、振込手数料が月15回まで無料の最強のネット銀行に!?
住信SBIネット銀行ならメインバンクはそのままでコンビニATM手数料&振込手数料が無料にできる! SBI証券利用者は金利がアップして、さらに得する!
 ◆じぶん銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.001% 0.20% 0.03% 0.20%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!じぶん銀行の公式サイトはこちら!
【じぶん銀行おすすめポイント】
2016年11月13日から、ステージによってお得な特典を利用できる新サービス「じぶんプラス」がスタート。ステージが上がれば、ATM利用手数料の無料回数が最高で月11回まで、他行あて振込み手数料が最高で月5回までアップ!。また、新規口座開設者限定で、3カ月もの定期預金金利が0.50%に!
【関連記事】
【じぶん銀行の金利・手数料・メリットは?】auと三菱東京UFJの共同出資で誕生したネット銀行。他行あて振込み手数料が、最高で月5回まで無料に!
※ 100万円を預けた場合の2018年1月15日時点の金利(年率、税引前)。金利は税引き前の年利率であり、利息には20.315%(国税15.315%〈復興特別所得税含む〉+地方税5%)の税金がかかります。また、最新の金利は各銀行の公式サイトをご確認ください。
クレジットカードのおすすめ

すべての提携ATMの利用手数料が24時間365日、
いつでも何回でも無料! さらに銀行を使うだけで
TポイントやANAマイルが貯まる⇒関連記事はこちら

新生銀行公式サイトはこちら!

 

Special topics pr


ZAiオンライン Pick Up
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2018年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
じぶん銀行住宅ローン 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証  アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード 「アメリカン・エキスプレス」が誇る、高いスペック&ステータスを徹底解説!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

2018年最強日本株
株主優待カレンダー
ラクラク確定申告

3月号1月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!


【2018年に儲かる最強日本株】
●高配当株から成長株、少額株まで注目103銘柄
超少額で買えて大化けも狙える! 5万円株
人気優良株から出遅れ株まで網羅! 10万円株
高い利回りに加え値上がり益も期待大! 高配当株
大化け期待の高成長株がズラリ! 中小型株
●日本経済を牽引する業績絶好調株! 大型株
「日経平均」強気派 VS 弱気派大バトル!
税金を取り戻せ!ネットでラクラク確定申告
 ・確定申告の変更点とトクする人
 ・ふるさと納税をした人
 ・ビットコインで儲けた人
 ・FXや先物取引で儲けた人&損した人
 ・株・投信で配当金・分配金をもらった人ほか
別冊付録・281銘柄「株主優待」カレンダー
つみたてNSIAはこの金融機関で始めなさい!
●日本株型&日本中小型株型の最強「投信」番付

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! 新築マンションランキング