そのような現実がある限り、普通に生活しているだけでは、女性は35歳を過ぎると99%結婚できない。

 その結果、婚活市場には、35~40代前半の高学歴・高収入の女子が世の中にあぶれてしまっているというわけだ。

 しかし、若い草食男子たちは、親が共働きであるケースも増え、小さいうちから学校でも男女の区別なく育ってきたという素地もある。

 ただ、普通に生活していると、この組み合わせは接点がないということもある。

 次回は尊敬婚ができる男女の特徴と、結婚相談所で出会った「尊敬婚」カップルについてお話ししていこう。

(結婚相談所マリーミー代表 植草美幸)