身のまわりの用事には、トイレや入浴のような生理的な時間が含まれているが、時系列的に増えてきているのは、生きていくのに必要な最低限の生理的な活動というより、身だしなみや清潔化、そしておしゃれに係わる時間であり、また、男女差や60代以下での年齢差を生じさせている部分は、主に、おしゃれに要する時間であると考えることができる。

◆図2 身のまわりの用事(平日)の推移と年齢別構造

©本川裕 ダイヤモンド社 禁無断転載 拡大画像表示

 年代別に、平日における女性の身のまわりの用事時間の推移を1990年から5年おきに追ったグラフを図3に掲げた。

◆図3 女性の身のまわりの用事(平日)の推移

©本川裕 ダイヤモンド社 禁無断転載 拡大画像表示