99%の人間関係は『9code(ナインコード)』で解決できる!
経営コンサルタントである著者が、歴史上の偉人から有名タレント、経営者まで、世界最古の『易経』をベースに、運命学、帝王学などを交え、1万人のサンプリングを体系化。「水の一白」「大地の二黒」「雷の三碧」「風の四緑」「ガイアの五黄」「天の六白」「湖の七赤」「山の八白」「火の九紫」など、歴史上の偉人から有名人まで、人間は9タイプしかいない。「本当の自分」がわかり「人間関係」の悩みが解消するという『“強運を呼ぶ”9code(ナインコード)占い』が発売たちまち第4刷となった。
『9code(ナインコード)』とは一体どんなものか?2034年までの幸運バイオリズムが一目でわかるという著者にこっそり語ってもらった(文中敬称略)。

美術界の革命児
岡本太郎の人物像とは?

 あなたは岡本太郎という人をご存知でしょうか?

 岡本さんは日本を代表する芸術家です。
「芸術は爆発だ!」という名言は特に有名ですが、岡本さんの作品は、一言で言えば独特そして奇抜。見る人に強烈なそして鮮烈な印象をあたえる作品を数多く残しています。

 その最も有名たるものが、大阪吹田市にある「太陽の塔」でしょう。

 岡本さんの持つ独特の感性、表現力は、岡本さん自身が誰にも媚びず、何ものにも迎合せず「岡本太郎」としての生き方を貫いた人生であったとも言えます。

 岡本さんの9codeは「山の八白」です(→生年月日で誰もが9タイプに分かれる判定法は本書にあります)。

 山の八白の代名詞と言えば「革命」
 冒頭にある「芸術は爆発だ!」という言葉に象徴されるように、岡本さんの人生は「山の八白」らしく、美術界の“革命”という大きな機運をもたらした人生だったのです。