写真はイメージです
本記事はハフポスト日本版からの転載記事です

 2018年度も、教科書を入れたあの「袋」が小学校に入学する子供たちに配られた。

「次代を担う子供たちに対し、わが国の繁栄と福祉に貢献してほしいという国民全体の願いを込めて」

「この制度に込められた意義と願いをお子様にお伝えになり、教科書を大切に使うようご指導いただければ幸いです」

 こんな風に書かれている。教科書が無料なのは、当然なのになんでこんな書き方をするのか。数年前からTwitterなどで「恩着せがましい」「言葉が気持ち悪い」などと話題になっている。