投資家は米中首脳会議を固唾をのんで見守ることになろう。25%の確率で何の合意も形成されず、新たな関税の脅しが続くと予想するアナリストも。