2016年1月の米CES。トヨタの記者会見で壇上に並ぶ、TRIの首脳(当時)。左から4番目がジェームス・カフナー氏
2016年1月の米CES。トヨタの記者会見で壇上に並ぶ、TRIの首脳(当時)。左から4番目がジェームス・カフナー氏 Photo by Kenji Momota

 江戸の雰囲気がいまも残る、東京・日本橋。この界隈は近年、一気に再開発が進み、高級ホテルや洒落たレストランが増え、国内外の観光客にとって人気スポットとして注目を浴びている。

 その一角に、トヨタの先端技術開発を行う企業がある。

 TRI-AD(トヨタ・リサーチ・インスティテュート、アドバンスト・デベロップメント株式会社)という。

 2019年2月8日、同社のジェームス・カフナーCEOとじっくり1時間、意見交換をすることができた。

 自動運転など次世代自動車開発の全般に渡り、さまざまな疑問をカフナー氏に直接ぶつけてみた。