ネット予約よりも直接予約するほうが
優遇されるケースも…

 ホテルを予約する場合、調査全体ではインターネットの予約サイト経由が最も多く約6割となっていますが、高級ホテルでは少し様相が異なります。ホテルのホームページや電話など、直接ホテルに予約する人が4割近くもおり、最も多くなっている点です。では、直接予約する人が多いのはなぜでしょうか。

 その理由は大きく2つあります。まずは、直接予約することでいろいろな要望をホテルに直接伝えられること。特に電話であれば、細かい相談や問い合わせをすることも可能です。宿泊する目的に合った提案をしてくれたり、様々なリクエストに応えてくれたりするので、せっかく泊まるのであれば、このような機会を生かさない手はないでしょう。

 また、もう1つの理由として挙げられるのは、各ホテルブランドが展開する会員プログラムの存在です。会員プログラムに加入すると様々な特典を受けることができますが、公式ホームページでの予約やホテルへの直接電話予約の場合に限られることが多いのです。

 高級ホテルの場合、会員プログラムは有料であることが多いのですが、その分受けられる特典も豪華です。例えば、宿泊や食事の優待券、ポイント加算、直接予約による客室料金の割引や無料アップグレード、記念日特典、ラウンジやサロンの利用、優先チェックインやアーリーチェックイン/レイトチェックアウトなどがあります。ホテルでより満足度の高い宿泊体験を求めるなら、こうした会員特典を上手く活用するのもいいでしょう。