和菓子
みたらし団子は意外とヘルシーなおやつではないようです Photo:PIXTA

 ダイエットしたくても、甘い物が止められないという人は多いはず。では、甘い物のなかでも、どんな物を選べば太りにくいのでしょうか。今回は、ダイエット中にはぜひ控えたい物、一方で食べても太りにくい物をご紹介します。

カロリーが高い
=太りやすいではない!?

「カロリーが高い食べ物や甘い物が一番太りやすい」と考えている人も多いようですが、それだけで食べる物を決めてしまうと危険です。

 ダイエット中に気にしてほしいのが、カロリーよりも「GI値」。食べても本当に太りにくいのは、「GI値の低いもの」です。GI値とは血糖値の上がるスピードを表したもので、55以下を低GI食品としています。

 GI値について、詳しくは以前公開したこちらの記事(『ダイエット、食事を減らさず成功も!おすすめ「低GI食品」』)をご覧ください。

 GI値が低いものは、糖がゆっくり吸収され、血糖値の上昇が緩やかになるので、脂肪がつきにくくなります。食事同様、おやつも血糖値を急上昇させないことが重要です。

みたらし団子vsシュークリーム
どちらが太りやすい!?

 では、みたらし団子とシュークリーム、どちらが低GI食品だと思いますか?