高齢のネズミは人間の老化を研究するうえで重要だ。世界で最も長生きしたマウスは人間で言えば約150歳だった。