異動
写真はイメージです Photo:PIXTA

異動を受けるか、受けないか?

 新年度になった。オフィスにあって4月は、新しい社員が入って来る季節であるとともに、人事異動の季節でもある。

 今春は、運送業界の人手不足で引っ越し業者の確保が難しい。転居を伴う人事異動の対象になって苦労しておられる方が多数おられるのではないか。

 さて、人事異動はサラリーマンにとって就職や転職ほどではないにしても、大きなイベントだ。本稿では、人事異動に対する考え方をまとめてみたい。

 あらかじめ結論を言うと、「人事異動は半分転職のようなものである」ということであり、自分の「人材価値」を軸に考えるべき対象だということに尽きる。