ヨーグルト
ヨーグルトの健康効果を引き出す食べ方のポイントとは? Photo:PIXTA

 ヨーグルトは体にいい!と毎日食べる方も少なくないのではないでしょうか。しかし、選び方や食べ方次第では肥満の原因になったり、健康につながっていなかったりするケースもあります。そこで今回は、ヨーグルトの選び方や食べるタイミング、自分に合った商品の探し方などをご紹介します。

便秘改善だけじゃない!
ヨーグルトの6つの健康効果

 ヨーグルトといえば整腸作用が代表的ですが、近年では他にも以下のような健康効果が話題となっています。

・免疫力UP
・便秘、肌トラブルの改善
・老化防止
・骨や歯を丈夫にする
・血糖値を上げにくくする

 腸内環境を整えることで免疫機能が高まると、ウイルスや菌に強い体をつくることができます。また、アレルギー症状の緩和なども報告されています。さらに、便秘が解消されると、代謝も良くなるので肌の調子が良くなったり、ダイエットやアンチエイジングにもプラスになったりします。

 また、発酵によりカルシウムが吸収されやすくなっているので、骨や歯の健康維持にも役立ちます。牛乳でお腹を下しやすい方も安心してとることができますね。

 近年では、食前にヨーグルトを食べることで血糖値の上昇が緩やかになるという研究結果も出ています(同志社大学・八木雅之教授らの研究より)。

 さらには、脂肪の吸収を抑え内臓脂肪を減らすのを助けるものや、プリン体に働きかけるものなども出てきて選択肢が広がっています。