loic venance/Agence France-Presse/Getty Images ニューヨークの控訴裁はトランプ氏のツイッターアカウントについて、公共のフォーラムだとする判断を下した  ソーシャルメディアが公共の議論の場を混乱させ、ドナルド・トランプ米大統領は米国の政治を混乱させている。この2つの事象を背景に、判事らは言論の自由を定めた合衆国憲法修正第1条の重要な基本理念を見失っている。その好例は、ニューヨークの第2巡回区控訴裁判所が今週示した、トランプ氏のツイッターアカウントは公共のフォーラムだとする判断だ。