ズボラでもラクラク!超効率勉強法
Photo:PIXTA

勉強は要領、やり方ひとつで結果は変わります。このたび『ズボラでもラクラク!超効率勉強法』を出版した、記憶術、速読術、勉強コーチングのプロである椋木修三氏が教える、超効率勉強法。まず最初は、目標に向かって勉強を開始する際、教材はどう選ぶべきかという、基本のキから。

教材を厳選したほうが合格する

「マスターしようと思っている教材を、全部持ってきてください」

 私の勉強コーチングは、いつもこの一言から始まります。

 すると、多くの受講生が、抱え切れないほどのテキストや問題集を重そうに持ってきます。大学の医学部を受け直そうと一念発起した30代後半のビジネスパーソンなどは、なんと乗用車のトランクいっぱいに詰め込んできました。

 大変な意欲です。

 その意欲が永遠に保てるなら、また、目的到達までに何年かかってもいいのなら、教材が多くてもかまいません。

 しかし、たいていの場合、意欲の維持は難しく、勉強時間は限られています。

 だから私は続けて、こう強くアドバイスするのです。