2019年7月23日(現地時間)までサザビーズとスタジアムグッズによりオークションに出品されたお宝スニーカーは、とある男性によって買い占められました…。(本文は23日時点の内容になります)

総額1000万円超!最も希少かつ高価なスニーカーを買い占めた男写真1
Dia Dipasupil/Getty Images

 2019年7月11日~23日(現地時間)まで、サザビーズオークションにて世界で最も希少かつ高価なスニーカーのオークションが開催。

 現物は同月23日まで、米国・ニューヨークにて展示が行われていましたが、今回のオークションの取引はすべてオンライン上で取引が可能で、世界中からオンライン上で入札することができるというわけです。

 そして、オークションの行方に注目が集まる中、ほぼすべてのスニーカーは早々に落札されました。それも一人の男性によって…です。その男性は、カナダの起業家であるMiles Nadal(マイルス・ナダル)さん。彼は驚くべき価格で、オークションに出品されている100足のうち99足を落札したのです。99足の落札額は合計85万ドル(約9200万円)に達しました。

総額1000万円超!最も希少かつ高価なスニーカーを買い占めた男写真3
Dia DipasupilGetty Images
総額1000万円超!最も希少かつ高価なスニーカーを買い占めた男写真4
Dia Dipasupil/Getty Images

 唯一、ナダルさんが落札していないスニーカーが、世界で最も希少かつ高価と言っても過言ではないナイキ「ムーン シュー」です。