99%の人間関係は『9code(ナインコード)』で解決できる!
経営コンサルタントである著者が、歴史上の偉人から有名タレント、経営者まで、世界最古の『易経』をベースに、運命学、帝王学などを交え、1万人のサンプリングを体系化。「水の一白」「大地の二黒」「雷の三碧」「風の四緑」「ガイアの五黄」「天の六白」「湖の七赤」「山の八白」「火の九紫」など、歴史上の偉人から有名人まで、人間は9タイプしかいない。「本当の自分」がわかり「人間関係」の悩みが解消するという『“強運を呼ぶ”9code(ナインコード)占い』が発売たちまち第4刷となった。今回は、今年のお盆、絶対に実行したいことをナインコード的にお伝えしよう。

今年の夏だけは
お墓参りに行こう

 本記事が掲載されているのは、お盆の時期だと思います。
 お盆前にこの記事を書いているわけですが、あなたは今年、実家のお墓参りは行きましたか?
 もし、「あ、まだ行ってないや…」「完全に忘れていた…」という方がいましたら、来年はいいです。ただ、今年だけは絶対にお墓参りに行ってください。

 この記事がお盆明けになってしまったとしても、大丈夫です。
 今年のうちには必ず、お墓参りに行ってください。
 …いいですか、絶対にです。

 実はここ最近、会う人に会う人に口うるさいほど、私は『今年のお盆は墓参りに行け』と言っています。
 なぜなら、今年のお墓参りは、ナインコード的に見ると、これから一年間の運気を左右する特別なものになるからです。

 なぜだかおわかりになりますでしょうか?

 今回は、今年のお盆は絶対にお墓参りに行かねばならない理由を、ナインコードの視点でお伝えしていきましょう。