車種タイプ別に見ると、「軽自動車/コンパクトカー」の利用が最も多く43%を占め、続いて「エコカー」が23%という結果でした。この結果からもわかるように、近年のエコカー人気が伺えます。

 さて、今年の調査で満足度No.1となったレンタカー会社はどこでしょうか。

ランキングのトップは
トヨタレンタカー

 今年の調査結果では、ランキングの対象となった7つのレンタカー会社のうち、トヨタレンタカーが総合満足度No.1となりました。トヨタレンタカーは昨年の2位からランクアップし、総合満足度スコアは698ポイント。「出発/返却時の対応」「車両」「サービスメニュー」「予約(ウェブページ/モバイルアプリ/電話)」の4つの要素でトップスコアをマークしました。2位はタイムズレンタカーで694ポイント、3位はオリックスレンタカーで687ポイントとなりました。この3社が業界平均以上のスコアとなりました。