関西電力の社長以下役員が、高浜町の元助役から3億円以上もの金品を受け取っていた不祥事で、岩根社長が記者会見を行った。この記者会見で「回答を差し控える」が連発されたことは、組織の信頼性を損なうトンデモ事例だ。(モチベーションファクター代表取締役 山口 博)

記者会見で
「回答を差し控える」を連発

記者会見で頭を下げる関西電力社長ら
「回答を差し控える」を連発する姿勢は、組織全体の信頼性すら損なうものだ Photo:JIJI

 関西電力の八木誠会長、岩根茂樹社長を筆頭に、幹部ら20人が、原子力発電所を設置している福井県高浜町の元助役から、7年間にわたり合計3億2000万円もの金品を受け取っていたことが明るみに出た。

 期間といい、金額といい、極めて深刻なコンプライアンスに関わる問題だ。企業トップが自ら関与しているということは、組織的な問題だと言わざるを得ない。しかし、9月27日に記者会見をした岩根社長は、記者からの質問に対して「回答を差し控える」という発言を連発した。

●社内処分は報酬何ヵ月分か?…処分を行っているが、詳細は控えたい
●何をもらった?…金額は差し控えます。いわゆる金品ではない
●社内処分は会長と社長だけか?…他の人間にもしています。具体的な人数、内容は控えたい
●受領された計3億2000万円のうち返却していないものはいくらか?…額は大きくないと認識しているが、具体的には差し控える
●受領した金品の上限、下限は?…個人のことなので回答は差し控えます
●返す気がなかったと思われるのでは?…詳細は差し控えるが、ずっと返したいと思っていた
●物品はいつも手渡しだったのか?…私からは答弁しかねます
●金品を受領した20人は原子力事業部が中心か?…個人に関わることなので回答は差し控えます
●社長は就任祝いで受け取ったが一般社員はどういう名目なのか?…さまざまな名目があると聞いているが詳細は差し控えます
●3億2000万円のうちいくら受け取り、返したのか?…詳細な金額は差し控えますが、儀礼のもの以外はすでに返却している認識です
●(金品の返却について)記録はないのですか?…いつかという答弁は差し控えたい
●税務調査の対象となった20人のうち役員は何人か?…役員については、私、会長を含む複数人ですが、それ以上の回答は差し控えたい

 つじつまが合わないような発言も見受けられるが、とにかく「回答を差し控える」を連発しているのだ。