10月2日、金品受領問題を巡る記者会見で頭を下げるる関西電力の八木誠会長(左から2人目)、岩根茂樹社長(同3人目) Photo:JIJI

電力会社で「人間が腐る」?
元通産官僚が吐いた驚きの言葉

 学生時代の思い出を語りたい。就職活動の時期のことだ。親しい友人が電力会社と銀行の内定を取った。どちらに行くか迷った友人は、通商産業省(現経済産業省)の現役官僚であった父親に相談した。父親は言下にこう答えたという。

「電力に就職することは許さない。人間が腐るからだ」

 温厚な彼の父親が「人間が腐る」というまでの激しい言葉を吐いたことに当時は驚いた。彼の父親は電力行政を所管する人ではなかったが、当時の通産省にいて、電力業界に思うところがあったのだろう。