この動画がアップされたのは、約2年前の11月16日。動画の概要欄に「リクエストも多かった『ナイトルーティーン』動画です!」とあることから、すでにルーティーン動画が流行り始めていた頃だろう。

 ゆうこすのように美容に精通した女性や、ビジュアル・スタイルに秀でた女性が、実際にどんな生活を送っているのか。どんな生活により美しさやスタイルが形成されているのか。彼女たちが見せる普段の生活から、視聴者が参考にしていく。これがルーティーン動画の流行した始まりであり、基本形ではないだろうか。

 実際に動画のコメント欄を見て見ると「凄いこんなに頑張ってるんだ……」「頑張ってるから見習いたい」「女子としてサボってるなって思い始めた時に、モチベーションあげるために定期的に見ちゃう」「前向きになれる動画」といったコメントが並ぶ。

 先述した「明日のカワイイは夜仕込む」というワードは、基本形となるナイトルーティーンの趣旨や、それを見る人たちの心理を表しているだろう。

ノウハウ系の動画に対し
最近は、ただただ日常を流す?

 ゆうこすの動画は、ある意味で「ノウハウ」や「ライフハック」に近い、お役立ち動画のイメージだが、最近の女性ユーチューバーが上げるルーティーン動画は、少しタイプの違うものが多い。

 具体的には、使っている美容品などを細かく紹介するより、もっと日常生活をシンプルに伝えるものだ。たとえば、ユーチューバー・さぁやの動画では、家に帰って部屋着に着替えた後、ソファに寝転がってスマホを見ているシーンが流れる。

 その後、夜ごはんを作り始める。冷蔵庫から食品を出して調理をし、出来上がった料理をテーブルに運ぶ。その料理も、あくまで本人が「ズボラ飯」と言うように、細部までこだわっていたり、美容や健康に良い料理というわけではない。

 食べた後は、食器を洗うシーンを流し、パソコンで動画編集の時間。そして、また横になってゲームをする。

 お風呂に入るタイミングになると、メイク落としの製品やメイク落としの仕方を紹介する。この部分は、先ほどのノウハウ系に近い。お風呂上がりもパックをするなど、美容の参考になりそうな部分がある。しかし、その後はやはりソファでダラダラしながらアイスを食べる姿を見せる。

 視聴者の役に立つような、参考になる情報もあるが、それ以上に定点観測で普段の生活を見せる要素が強くなっている。