フェイスブックにはおじさん、おばさんしかいない?
フェイスブックはおじさん、おばさんしかいない?(写真はイメージです) Photo:PIXTA

Facebookはおじさんとおばさんの楽園で、若者は敬遠している。そんなイメージはないだろうか。そしてそれは事実なのだろうか。(取材・文/フリーライター 武藤弘樹)

紳士淑女の社交場“Facebook”
高齢化が進んだのはなぜか

「国内のFacebookをアクティブに更新しているのはアラフォー以上の世代しかいない」という話があって、違和感をまったく覚えることなくスルーしていた。筆者も以前から同様のことを感じており、改めて真偽を精査することが思いつかないほど当たり前のことと認識していたためである。

 SNSはいくつもあるのに、なぜFacebookが中年以上の社交場になってしまったのか。利用中のアラフォー世代と、利用をやめた若い世代の声を拾い、その原因をおぼろげながら探っていきたい。

 という趣旨の企画になる予定だった本稿だが、Facebook利用者の年齢について調べるうちに新たな事実も浮かび上がってきたので、あわせて紹介したく思う。