Jimny
suzuki

“実用車”と聞くと、どんなことを想像しますか? 財布に優しい経済車? 凡庸なデザイン? それとも、燃費の良さと引き換えに、走りを諦めた「妥協の産物」でしょうか? もしそのようにお考えなら、その考えを少し改める必要がありそうです…。

 ここでは、そんなパブリックイメージの反対車線を疾走する、魅力あふれるエコノミーカーをご紹介します。日本車やドイツ車だけでなく、アメリカ車もラインナップ。燃費が良く実用性があり、手ごろな価格なのに走りにも魅力がある17台を見ていきましょう。