☆たった2ヵ月で、体重12kg、ウエスト13cm、太もも10cm減!(47)
☆13kg減で同僚の“扱い”が劇変!“美魔女コンテスト”ファイナリストに!(54)
☆食事制限なしで12kgダイエットにラクラク成功したパティシエ(55)
☆歩き方を変えただけで、なんで、私が、“美魔女コンテスト””グランプリ!?(43)
☆座り仕事でも、お尻が1個分上がった、元ナンバーワンホステス(36)
☆遺伝とあきらめていた「О脚劇的改善」であこがれのモデルに!(31)
☆80代でもウエスト7cm減!(80)
30代~80代まで、アンビリーバブルな劇的変化を可能にしたのが「やせる3拍子ウォーク」という新メソッド。
開発者は、ウォーキングスペシャリストとしてこれまで6万人を指導した山口マユウ氏だ。
やり方は極めてシンプル!
3歩目の歩幅を広げるだけ!
しかも、ムリな食事制限は一切なし!
家で・テレビを見ながら・通勤通学・仕事中にできるという「3拍子ウォーク」。
はたして、本当なのか?
女優やモデルだけでなく、一般人を数々のコンテストのグランプリやファイナリストに育成する手腕が注目されるマユウ氏。
その大人気講座を一冊に凝縮した、初の著書『医者が絶賛する歩き方 やせる3拍子ウォーク』がアマゾン、楽天でも完売状況が続き、ついに重版となった。紀伊國屋書店梅田本店の実用書ランキングでも第1位となり、本連載も53万PV(ページビュー)を突破。本日「読売新聞」にも掲載された。
“コロナショック”で家に閉じこもりがちな人も、さすがに「下腹」が気になって仕方がないかもしれない。6万人を変えたマユウ氏を直撃した。
(構成・寺田庸二)
 

Photo: Adobe Stock

イケテない歩き方の3タイプ

緊急事態宣言解除後、私のスクールにも、
『医者が絶賛する歩き方 やせる3拍子ウォーク』を読んだ方が、
次々体験レッスンにいらっしゃるようになりました。

みなさん、
「やせたい」
「猫背をなおしたい」

という悩みを抱えています。

やせたい人は、こちらから指摘しなくても
やせたい部分に手がいくので、
どこがやせたいか、一目瞭然です。

猫背の人は、程度は違えど
見ればすぐにわかります。
背中を丸め、顔を前に出し、ひざを曲げ、
脚をシュッシュッと擦りながら
身長に合わない小さな歩幅で歩いているからです。

だいたいのみなさんの
イケてない歩き方は、
次の3つのタイプに当てはまります。

ゴリラ、ペンギン、ペリカンです。