トヨタ・ハリアーZレザーパッケージ・ハイブリッド
トヨタ・ハリアーZレザーパッケージ・ハイブリッド(写真はプロトタイプ)  新型のプラットフォームはGAーK型TNGA 駆動方式はFFと4WD メカニズムはRAV4とオーバーラップする部分が多い 写真のボディカラーは新色のプレシャスブラックパール Zレザーパッケージは19インチタイヤと光輝アルミ標準 価格:未定 Photo:TOYOTA

世界戦略モデルのイメージはダイナミックでエレガントな雰囲気を発散する。都会派SUV、4thハリアーがデビュー。“スタイリッシュなクルマに乗りたい”そんなユーザーにうれしいフォルムで登場した。ラインアップは2.5L+モーターのハイブリッドと、2Lガソリンの構成。日本発売は6月の予定である。

 新型ハリアーがベールを脱いだ。新型(4thモデル)は、「見て、乗って、走り出した瞬間に心に響く感性品質を追求した」意欲作。“人生を豊かにするパートナー”をコンセプトに開発された。発売は6月を予定している。

 ラインアップは2.5Lエンジン(178ps)+モーター(120ps)のハイブリッドと2Lエンジン(171ps)を積むガソリンの2シリーズ。それぞれZ/G/Sの3グレードが設定され、ZとGにはレザーパッケージが選べる。駆動方式は全車FFと4WDを用意する。

 プラットフォームは最新TNGAのGA-K型。基本設計はRAV4とオーバーラップする部分が多い。4WDメカニズムはハイブリッドがE-Four、ガソリンはダイナミックトルクコントロール式。RAV4で好評のトルクベクタリング式4WDは未設定だ。

エクステリア&インテリア

 ハリアーは、“都会派SUV”という新ジャンルを切り開いたパイオニア。最新4thモデルは、クーペフォルムを強調。ライバルを圧倒するスペシャルティイメージでユーザーを魅了する。