雨風にさらされても大丈夫なふせん
「ポスト・イット(R) エクストリーム ノート」

「大人の文房具」最新事情!何にでも貼れるふせん、ポータブルデスク…「エクストリームノートがあれば、もうふせんには困らないかもしれません」(石津氏) EXTRM33-3ASJ1(3パッド入り)/希望小売価格:900円+税

 2019年にスリーエムから発売された「ポスト・イット(R) エクストリームノート」は、発売直後から売り切れ続出。これまでのふせんの概念を覆す、話題の文房具だ。

「エクストリームノートは特殊な粘着剤と紙を採用し、水や高湿度、直射日光など、さまざまな環境に耐えられるふせんです。紙はもちろん、凸凹した壁、コンクリート、屋外の鉄パイプや冷凍庫の中のタッパーなど、今まで貼れなかった場所にも貼れるうえ、かなりはがれにくくて耐久性もバッチリです」

 これまでふせんは、書類仕事などデスクワークの需要が大半を占めていたが、ポスト・イット(R) エクストリームノートは“今まで使えなかった場所や環境でも使える”。その結果、建設業や飲食業などさまざまな業種で働く人々から支持されている。

「ふせんの利用シーンを大幅に広げた革新的な文房具です。スリーエムに限らず、最近は文房具メーカー各社がさまざまな“労働環境”に寄り添った商品の開発に力を入れていますね」

文房具のブランディングに挑戦する
「SAKURA craft_lab 004」

「大人の文房具」最新事情!何にでも貼れるふせん、ポータブルデスク…「ボディーには真鍮と洋白、2種類の金属を使用し、インキも一般的な黒のほかにブルーブラックやクリムゾンレッドなど、渋いカラーにチェンジできます。大人のたしなみ感満載です!」(石津氏) SAKURA craft_lab 004/本体価格8000円+税(インキ別売り)

 クーピーペンシルでおなじみの株式会社サクラクレパスのボールペンシリーズ「SAKURA craft_lab(サクラクラフトラボ)」は、“大人の筆記具”として人気を集めている。新商品の「004」は、ゲルインキボールペンとシャープペンシルを兼ねた多機能ペンだ。

「サクラクラフトラボシリーズは、ネット販売されていません。一部の文具店のみの販売で、実際に手に取って使い心地を知ってほしい、というコンセプトが奏功。新シリーズが発売される度にファンの間で話題になります。インバウンド客にも人気で、訪日の際に全種類購入する人もいるそうです。各メーカーの課題になっている、“文房具のブランディング”に踏み込んだボールペンでもあります」

 ギフトとしても人気が高いサクラクラフトラボ。記念日の贈り物にも最適だ。

 石津氏は「3カ月に1度文房具店に行くと、新たな発見があるはず」と話す。

「文房具業界は、みなさんが働きやすくなるアイテムを続々と開発しています。自分の部署に導入したら部下に喜ばれそう、仕事がはかどりそう、などの観点で文房具店を巡ってみてはいかがでしょうか」

 働き方と深く関わる文房具。こだわりを持って選んでみれば、仕事のモチベーションアップにもつながるかもしれない。