ピサの斜塔を登る際の注意点

イタリア,ピサの斜塔,世界遺産
最後の階段を上って屋上へ ©iStock

 ピサの斜塔の階段は狭く、すれ違うのもやっとのため、カメラや身につけられる貴重品以外の荷物を持って入ることはできません。

 カバンなどはクロークルームに預けなくてはならないので、並ぶ前にまずはクロークルームで手続きをすませましょう。荷物を預けると引換券をくれるので、なくさないように注意。

 また、800年以上前から数え切れないほどの人が歩いた石の階段は、中央部がすり減って凹み、磨いたようにツルツルになっています。幅も細く上りにくいので、履き慣れた底が滑りにくいスニーカーなどで行くことをおすすめします。

基本情報とまとめ

イタリア,ピサの斜塔,世界遺産
傾きを支えるトリック写真はマスト!  ©iStock

斜塔/トッレ ペンデンテ(カンパニーレ)Torre Pendente(Campanile)
・住所:Piazza del Duomo 17
・アクセス:ピサ中央駅からバスで約10分
・料金:18ユーロ
・営業時間:4月~9月 9:00~20:00(6/16 8:30~17:30、6/17~8/31 8:30~22:00)、10月 9:00~19:00、11月・2月 9:45~17:15(11/1 9:00~18:00)、12月・1月 10:00~17:00(12/21~1/6 9:00~19:00)、3月 9:00~18:00(3/23~3/29 9:00~19:00)
・定休日:無休 ※入場は閉場の30分前まで

 フィレンツェからひと足延ばして、ピサの斜塔がどのくらい傾いているかを自分の目で確かめてみませんか。ピサの斜塔を含む世界遺産の見どころを巡るのに、半日は見ておくのがおすすめです。

※本記事の観光関連情報は2020年3月3日現在のものです。
初回掲載:2020年3月4日

〈地球の歩き方編集室よりお願い〉2020年6月9日現在、イタリアへの日本からの観光目的の渡航はできません。渡航についての最新情報、情報の詳細は下記などを参考に必ず各自でご確認ください。

◎外務省海外安全ホームページ
・URL:https://www.anzen.mofa.go.jp/index.html
◎厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について
・URL:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

※本記事は『地球の歩き方』からの転載記事です。