ランドローバー「ディスカバリーSVX」(Land Rover Discovery SVX)

ランドローバー「ディスカバリーSVX」(Land Rover Discovery SVX)
LAND ROVER

 ディスカバリー「SVX」は、SVO部門(ジャガー・ランドローバーに存在する、特別モデルを生産する部門)が開発した、517馬力のV型8気筒エンジンを搭載の限定生産ハードコアオフローダーとなる予定でした。

 当初は2019年初頭の生産が確定していました。が、コスト削減とより、重要なモデルに注力するために生産が中止されてしまったわけです。

リンカーン「コンチネンタル」(Lincoln Continental)

リンカーン「コンチネンタル」(Lincoln Continental)
LINCOLN

 リンカーンは、現行の「コンチネンタル」のセダンを2020年末に廃止する予定です(大いに残念なことですが…)。実際にこのクルマを運転してみると、誰もが素敵な4シーターであることに気がつくはずです。車内の居住性も快適そのもので、時を過ごすには最高の場所でした…。

 今流行りのSUVやクロスオーバーもいいですが、一度このクルマに乗ってみれば、さらに多くの人が「コンチネンタル」の魅力に気づいていただけることかと思います。

サーブ「9-4X(ナイン・フォーX)」(Saab 9-4X)

サーブ「9-4X(ナイン・フォーX)」(Saab 9-4X)
SAAB

 サーブのミッドサイズクロスオーバーである「9-4X」は、サーブブランドの救世主となりえた存在でした。ところが、GMがサーブを売却したことで、発売数カ月後には生産が終了。ブランドも事実上、消滅してしまいまったという悲運のクルマです。

 わずか数百台しか生産されなかったため、「9-4X」は現在では非常に珍しい存在となっています。

(Text by Ryutaro Hayashi)