就活戦線#2
Photo:PIXTA

日本と世界がコロナ禍に襲われた後としては、最初となる就活に挑むこととなった2021年3月卒の学生たち。特集『2021年就活戦線』(全6回)の#2では、学生向けの就活アンケートで21年3月卒の就活戦線の模様を振り返る。(ダイヤモンド・ヒューマンリソース 経営企画室 室長 高村太朗)

「週刊ダイヤモンド」2020年10月3日号の第2特集を基に再編集。肩書や数値など情報は雑誌掲載時のもの。

売り手市場は激変!内定獲得は約7割
コロナ禍により4年ぶり低水準に

 学生の平均ウェブ(プレ)エントリー数は37.8社と40社を下回り、受験企業数は平均13.8社と横ばいで推移した。例年、採用広報解禁となる3月から一斉に説明会が開催されるが、コロナ禍により対面での説明会を中止する企業も多く、説明会参加数は平均15.9社と減少した。