インスタフォロワー、わずか1年で14万人を突破した堀ママ。出雲大社で参道で約100年続く老舗漢方薬局の4代目でありながら、インスタ「堀ママ」のオネエメッセージが大人気です。
著者は、体の不調の解消だけではなく、本人の抱える常識や執着といった束縛からの「心の解放」を終着点としている漢方薬剤師。西洋医学、漢方医学、心理学の3つの視点からの総合的なアプローチを行い、不妊、婦人科疾患、うつ、ダイエット、自律神経失調症など心と体の悩みの相談件数は5万件を超えています。
そんな堀ママがはじめて書いた本が、「自分を傷つけながら生きるなんて、
あんたどれだけドMなの?」

はやくも、インスタ界隈では、大きな話題になっています。
「ダメな男ばっかり寄ってくるですって?」「ランニング女子は、たるむから気をつけなさい」「白湯もたくさん飲むと冷えるわ」など気になるメッセージがいっぱい。
この連載では、本書に紹介されている堀ママのメッセージの中から特別に抜粋し、ご紹介していきます。

Photo: Adobe Stock

 男運がないと思わざるを得ないことって、あるわよね。

 でも、それ男運のせいにして自分の責任を棚上げにしてないかしら。

* * *

 浮気する男は嫌い
 嘘つく男は嫌い
 バカな男は嫌い
 稼げない男は嫌い
 わたしを大切にしない男は嫌い

 なのにどうして、いつもいつもそんな男ばっかり寄ってくるかって、嘆いたりしてない?

 どうしてあの子は、いつもすてきな彼氏にめぐり逢ってるのに、自分ばかりが貧乏くじ引いちゃって、男運が悪いんだろうって思ったりしてない?

 そのくせ、自分がいないとダメとか思っちゃったり。

 こんな状態はいまだけで、きっといつか彼だってわかってくれると信じたり。

 変わってくれる日がいつかくると夢見たり。

 あなたの気持ち、手にとるようにわかるわよ。

 でも、そんな男は変わるの待ってても、いつまでたっても変わらないし、男運もよくなりゃしないわ。

 まさに引き寄せの法則、oh my goodness!

 ブーメラン ブーメラン
 ブーメラン ブーメラン *1

 ひゃだ、秀樹の曲並みに自分の言葉が襲いかかってきて、あたし血みどろ。

 だって、あたしだってあるもの、そんな経験。

 パチンコ屋に通う男にお金を貸して、パチンコが終わるのをじっと待ってるだなんて、そんなかわいい、いたいけなことをしちゃう時代もあったわ(遠い目……)。

 だからこそわかるのよ。

 男運が悪いんじゃない。

 そんな男を自分が選んでるの。

 いい加減に、や・め・な・さ・い。

 ちなみに、パチンコ男はお金がないって言うから、全部あたしの買い物をクレジット切らせて取り返したわ。

 絶対に、に・が・さ・な・い。

*1
 西城秀樹20枚目のシングル「ブーメラン ストリート」。ブーメランだから離れていったひとが戻ってくるって言う曲だけど、戻ってこなかったひとをアンサーソングとして「ブーメラン ストレート」ってのも出してたりするのよ。秀樹感激!