優れたリーダーはみな小心者である。
Photo:PIXTA

ダイヤモンド・プレミアム(有料会員)ならダイヤモンド社のベストセラーが電子ブックでお読みになれます!月ごとに厳選して提供されるダイヤモンド社の話題の書籍から、ここでは一部を抜粋して無料記事としてお届けします。全体をお読みになりたい方はぜひダイヤモンド・プレミアム(有料会員)にご登録ください!今回は2021年1月提供開始の『優れたリーダーはみな小心者である。』。世界でも通用する、真に優れたリーダーに必要な25の鉄則とは。

はじめに
一流のリーダーは、
「繊細さ」を持ち合わせている

 優れたリーダーはみな小心者である。

 本書のタイトルを見て、「そんなわけがないだろう」と思われた方も多いのではないでしょうか? しかし、私はふざけているわけではありません。株式会社ブリヂストンに身を置いて、四十余年にわたってグローバル・ビジネスの最前線で戦った経験を振り返りつつ、そう確信しているのです。

 一般に、優れたリーダーは、周囲を威圧するようなオーラを放ち、普通の人にはできないことを大胆にやってのける「図太い人物」というイメージがあるかもしれません。たしかに、ここぞという局面で腹をすえた決断ができることはリーダーの条件。ときには周囲の反対を押し切ってコトを成し遂げる豪胆(ごうたん)さも求められるでしょう。

 しかし、単に神経が図太いだけでは、真の意味で優れたリーダーになることはできません。むしろ、逆です。実際、私がこれまで接してきた一流のリーダーはみな、「繊細さ」を持ち合わせていました。