蛇の道は蛇、建前だけでは本質は決して分からないのが不動産。そんな業界に首まで漬かった業界人がネット上に集う全宅ツイ(全国宅地建物取引ツイッタラー協会)。週刊ダイヤモンド12月26日・1月2日合併号「総予測」では、メンバーがコロナで大混乱する不動産市況について恒例の座談会を、今年はオンラインで開催しました。誌面には掲載できなかった暴露ネタ満載の4時間トーク、完全版を6回に分けてお届けします。第5回はコロナ前はオリンピック景気で盛り上がっていた開発・オフィス賃貸市場、そして大型取引の状況です。コロナ禍の今はどうなっているのでしょうか? (聞き手/ダイヤモンド編集部 鈴木洋子)

>>第1回から読む

【座談会参加者(全宅ツイオールスターズ)】
●全宅ツイのグル @emoyino 都心の不動産を中心に扱うブローカー
●どエンド君 @mikumo_hk 専業の不動産投資家(大家さん)。
●かずお君 @kazuo57 日本中の土地を老人ホームにする有活ブローカー
●あくのふどうさん @yellowsheep 渋谷の不動産ブローカー。
●のらえもん @Tokyo_of_Tokyo 東京湾岸エリア専門のマンションブロガー。
●はとようすけ @jounetu2sen 都内不動産営業
●なめ茸@不動産唄人 @c___i___b マンデベモデルルーム勤務
●とっくさん@おふぃす屋さん @tokusenjouhou20 オフィスリーシングとテナント退去を阻止する管理業務に従事
●N的まにあ @n_teki_mania 恐妻家兼不動産ファンド関係者
【全国宅地建物ツイッタラー協会】
ツイッター上で交流し合う不動産業界関係者により結成された団体。不動産業界の面白物件やニュースに登場した不動産などを集めた『クソ物件オブザイヤー』を毎年開催。ツイッターのトレンド入りを果たすほどに注目されている。

――2020年はコロナでオリンピックも延期になりましたし、いろいろな開発案件の計画が大きく狂いましたね。

どエンド君(どエンド):でも2021年にはちゃんとオリンピックもやるらしいし、コロナが不動産価格に与える影響とかはもう考えなくていいんですよね!

全宅ツイのグル(グル):どエンドくん、不動産脳にコロナ回ってるからPCRしてもらったほうがいいね。

N的まにあ(N的):オリンピック、無理じゃね……?弊社、社内ではリスクシナリオとしてもうない前提で話してる。だからいまだホテルは厳しいし、リテールも無理。

あくのふどうさん(あくの):もう止められなくない……?参加国半分くらいでやるのかな?

国立競技場
国立競技場 Photo:PIXTA

かずお君(かずお):いやでも、オリンピックと不動産関係なくないすか。2週間ですよ。ホテルはそのあと何十年も建ってるわけじゃん。

グル:気分の問題が関係ある気もする。

かずお:誤差でしょ。

N的:結局、「現状を踏まえると、オリンピックの有無にかかわらず大々的にインバウンドを広めるのは無理だ」という整理ですよね。確かにオリンピックの開催期間はわずかだけど、その後も継続的にインバウンド需要が見込まれるからホテルやリテールは期待できるってシナリオだったのが、コロナでぶっ壊れた。

とっくさん@おふぃす屋さん(とっく):そういや、西新井のホステルも自分の営業中止して一棟居抜きで代わりのオペレーター募集してたし。

どエンド:西新井……、そんなとこまでインバウンドの恩恵が行き渡ってたとこに驚いた。