エクステリアは流麗な4ドアクーペスタイル。伸びやかでスポーティなフォルムとキャラクターラインに頼らない塊感のあるデザインが印象的。ボディサイズは全長×全幅×全高4975×1885×1470mm。クラウン(同4910×1800×1455mm)とレクサスLS(同5235×1900×1450mm)の中間。タイヤは19インチ標準。Zグレードには20インチをオプションで用意。20インチアルミは、精悍なブラックスパッタリング仕様になる。

トヨタMIRAI・Zエグゼクティブパッケージリアビュースタイリングは流麗な4ドアクーペスタイル 全長×全幅×全高4975×1885×1470mm

 インテリアはオーソドックスなレイアウト。運転席は包まれ感、助手席は広がり感が重視された。デザイナーは「集中と開放」を両立させたコクピット空間と説明する。質感は飛躍的に向上。乗車定員は旧型の4名から5名に改良。リアシートは足元スペースが拡大され、必要十分なヘッドクリアランスを確保するなどフォーマルセダンとして使えるレベルである。

トヨタMIRAI・Zエグゼクティブパッケージインパネインパネは運転席側が“包まれ感”/助手席側は“広がり感”を表現 12.3インチ大型センターディスプレイ標準 Zはヘッドアップディスプレイ装備 作りは上質
トヨタMIRAI・Zエグゼクティブパッケージ前席Zは本革シート標準 前後席ともヒーター&ベンチレーション付きの快適仕様 新型は乗車定員を旧型の4名から5名に改良 フォーマルセダンとして最適な居住性を実現 静粛性は最高水準
トヨタMIRAI・Zエグゼクティブパッケージリアシート
トヨタMIRAI・Zエグゼクティブパッケージ荷室トランクは各部を吸音フェルトでトリミング 駆動用バッテリーのため奥行は制限されるが幅はワイド