・月間支出:合計46万円
住宅ローン:8万6000円
iDeCo:2万3000円
保険
夫:(死亡、がん、収入保障)1万8000円、(医療掛け捨て)3000円
妻:(医療)4000円、(がん)2000円、(収入保障)7000円
県民共済:8000円(家族4人分)
光熱費:2万3000円
子ども習い事:3万円
学校関係:(給食費や学童など含む)2万5000円
車関係:(保険、車検積み立て)1万5000円
固定資産税:8000円
食費(外食費含む):6万5000円
日用品:2万円
被服費:2万円
交際費:2万円
美容費:1万5000円
ガソリン:1万5000円
携帯:2万3000円
夫小遣い:3万円
*その他、イレギュラーの出費あり

・貯蓄
2000万円
子どもの学資保険:250万円×2人分は払い込み済み(満期合計300万円)
その他貯金:400万円

・投資額:なし

・具体的なお悩み
 今は、主人の残業代があり、わたしも仕事を始めたことで一見収入があるように見えますが、今後主人の残業代がなくなる可能性があります。そうなると、収入が激減します。家計に占める固定費、流動費が多いのは分かっているのですが、減らし方が分かりません。

 また、月々の出費以外に今年に入ってから制服や旅行、地震保険、入学準備(2人分)、タイヤ交換などなどで100万円程度出費がありました。7月からイレギュラーな出費は多くはないとは思っていますが、正直どうなるか分かりません。

 なんとなく貯まっているからいいや、となっているような感じもあります。

 投資も始めてみたいと考えてますが、今のままで始めて大丈夫なものか。心配です…。