子どもが中学や高校に入学すると自動的に始まる弁当生活。だけど、仕事が立て込んで時間のない日もあれば、買い物に行けなくて冷蔵庫がカラッポの日も、疲労困憊して気力がゼロの朝もある!
そんなピンチの時に役立つのが、史上最ラク&最速の弁当本「てんきち母ちゃんのらくべん!」。「レンチン1回」「冷蔵庫にあるものだけ」「実働3分」でできるのに、見た目もよくて、もちろんおいしい、神レシピが満載です。レンジ調理のみで火も使わないので、料理に慣れてないパパや子どもでも作れます!
3人の子どもに10年以上弁当を作り続けてきた大人気料理ブロガーの井上かなえさんならではの、すごいテクとレシピを詰め込んだ本書から、一部を抜粋して紹介します(こちらは2020年2月29日付け記事を再構成したものです)。

レンチンで作ったスパゲティがこんなにおいしいとは!?

 電子レンジでパスタを作ったことのある人はどのくらいいらっしゃるでしょうか? やっぱり、茹でたほうがおいしいんじゃない、と思われる方も多いかもしれませんね。でも、「一人分」、そして「お弁当用」なら、電子レンジのほうに軍配があがります。レンジなら、パスタを茹でながら味付けまで一気にできます!そして本当においしいんです!ぜひ、騙されたと思って一度やってみてください。レンジで作るパスタにハマってしまうかもしれません。

 ちょっとしたコツがあるので、「ヌードル弁の基本3 Step」の写真を見てくださいね。

 朝起きて、「あっ、ごはんをたくのを忘れていた!」なんていう時のお弁当にも便利ですよ。

「らくべん!」には、レンチンだけでできるお弁当を多数紹介していますが、ここではナポリタン弁のレシピを紹介しましょう(レンジは600Wのもの、容器は15センチ四方の耐熱コンテナを使用しています)。

【史上最ラク&最速弁当】<br />騙されたと思ってやってみて!<br />レンチンだけで作れる<br />パスタ弁当は激ウマ!実働2分、レンジ加熱は通常のパスタの茹で時間+2分。ナポリタン弁。

なつかしの味がレンジで
ナポリタン弁
【材料】(1人分)
スパゲティ……100g
ベーコン……2枚(40g)
玉ねぎ……1/4個(50g)
ピーマン……1個
A ケチャップ……大さじ2
  バター……10g
  カレー粉、塩……各小さじ1/2
  水……250cc
ブラックペパー、クリームチーズ
 (個包装のもの/1センチ角に)……各適量

【作り方】
1 ベーコンは1センチ、玉ねぎは薄切り、ピーマンは輪切りにする。
2 耐熱コンテナに、2つに折ったスパゲティ、1とAを入れ、軽く混ぜて蓋をのせ、レンジで表示の茹で時間プラス2分多めに加熱し、よく混ぜる。
3 弁当箱に2を一口サイズに丸めながら入れ、クリームチーズをのせ、ブラックペパーをふる。
*気をつけるべきポイントは下記写真を参考に!

【史上最ラク&最速弁当】<br />騙されたと思ってやってみて!<br />レンチンだけで作れる<br />パスタ弁当は激ウマ!ここに気をつければ、絶対においしくできる!
拡大画像表示