③ 製造(天然ガス製造事業)

 自ら保有するLNG基地の維持・運用を行う「天然ガス製造事業」を届出制とし、天然ガス導管事業用の天然ガスの供給に関する供給の義務等、所要の規制措置を講じる。

2.天然ガスの安定供給を確保するための措置

 天然ガス小売全面自由化等の改革を進めるに当たり、安定供給の確保に万全を期すため、以下の措置を講じる。

(1)天然ガス導管事業者に対する措置

 天然ガス導管事業者(現在の一般ガス事業者の導管部門及びガス導管事業者)に対し、安定供給を確保するため、以下の措置を講じ、これらを着実に実施できるよう、現行制度と同様の地域独占、料金規制を措置する。

① 需給バランスの維持

 導管網全体の需給バランスの調整を行うことを義務付ける。

② 天然ガス導管網の建設・保守の義務付け(託送供給義務)

 自ら維持・運用する天然ガス導管網を用いて需要家に天然ガスを送り届けることを義務付ける。

③ 最終保障サービスの供給義務

 天然ガス小売事業者から天然ガスの供給を受けられない需要家への天然ガスの供給(最終保障サービス)を、届け出た約款(最終保障供給約款)に基づき行わなければならないことを義務付ける。