経営 × ビジネスSNS

【新連載】
経営者に突きつけられた
「ワークスタイル変革」という課題

河合起季
【第1回】 2014年5月30日
previous page
4

企業規模を問わず
ワークスタイルは経営課題に

 「前提として、ワークスタイル変革の実現には、企業として強い意志と将来を見据えたビジョンが求められます。そのうえで、将来の競争優位性を確保するために、どんな働き方に変えるべきかを明確にすることが先決(図1)。その働き方の実現のために、ITの活用や組織形態や就労規則などの変更を含めて検討するというアプローチが重要になります。もちろん、前述したように、これらの意思決定には技術シーズからの発想は不可欠、最初からIT部門との連携で行われるべきです」(内山氏)

 すでにワークスタイル変革に必要な環境は整った。あとは企業が古い殻からの脱皮に踏み切れるかどうかだが、そうそう悠長なことは言っていられない。

 「とくに大手企業は今後、外国人の社員比率をかなり上げていかざるをえません。ですから遅くとも5年以内には、新たなグローバル戦略に合わせた改革が必要になってくるでしょう」と内山氏が言うとおり、大企業にとってもワークスタイル変革は喫緊の経営課題となりつつあるのだ。

 これに対して、すでに積極的に取り組むエネルギッシュなベンチャー企業や中小企業も現れ、優秀な人材がどんどん集まり始めている。本連載ではそんな企業をフィーチャーし、時代が生んだ新たな働き方を紹介していく。

previous page
4

理論から実践まで「働き方改革」への挑戦

業務効率化、子育て・介護の支援、チームワーク、コスト削減、災害対策など、多岐にわたる働き方の課題を、専門家へのインタビューや企業の現場取材で明らかにする。

「ビジネスSNS」のメリットをわかりやすく解説

いつでもどこでもスピーディに情報を共有し、ビジネスを前に進める。ビジネスSNSの活用でワークライフバランスも改善。活用イメージと実際の操作手順をYoutube動画で解説。

[ LINE WORKS導入事例 ]
株式会社IDOM
(旧・ガリバーインターナショナル)

[ LINE WORKS導入事例 ]
コネクシオ株式会社
 

 

LINEとつながる唯一のビジネスコミュニケーションツール LINE WORKS

LINE WORKS各機能のご紹介
 

 

[ ビジネス版LINE ]
LINE WORKSでシャドーIT対策

[ LINE WORKS導入事例 ]
スマホでスキマ時間活用編


「働き方」という経営問題―The Future of Work―

人口減少による働き手の不足と経済・社会のグローバル化が、企業経営を取りまく大問題となっている。そのなかで、企業が競争優位性を築くためのキーワードとして浮上しているのが「ワークスタイル変革」だ。識者への取材や企業事例の紹介を通じて、すべての企業と働く人に問われている「働き方」の課題を明らかにしていく。

「「働き方」という経営問題―The Future of Work―」

⇒バックナンバー一覧