職員のエンゲージメントは、本当に上がるのか?

 このアプリを導入した介護施設に取材をしてみた。奈良市を本拠点として8拠点で介護施設を運営するリールステージでは、2月1日から使用を開始。現在は管理職が試験的に使っている状態だという。

介護業界で「離職が多発」する根本的な理由約1000種類のポジティブなスタンプが用意されており、スマホから簡単に贈ることが可能だ

「介護thanks!を導入した一番の理由は、職員のエンゲージメントを高めるためです。当社も他の施設同様に職員の離職に頭を悩ませています。その背景には良好なコミュ二ケーションがとれていなかったことがありました。ところが使ってみると、変化が出てきたのです。仕事をしながら『ありがとう』を探すようになったのです。それまではGmailやslackで情報共有をしていましたが、介護thanks!を導入してから職員の人柄がよく分かるようになり、良いコミュニケーションがとれるようになったと感じています」(総務企画部・平野亜樹さん)

 試験段階を経て、5月には現場の職員にも使ってもらえるように準備を進めている。