【第16回】 2018年10月20日 永瀬隼介 :作家

なぜカリスマ投資家は
「新聞社が紙を捨てない限り未来はない」
とバッサリ斬り捨てるのか?

『特捜投資家』第3章─傲慢な投資家(5)

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら

秋の学びcキャンペーン、隂山手帳も先着で!