2020年10月23日 岸 博幸 :慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授

「大きすぎる大阪市」の運営手法から、大阪都構想の意義を改めて考える

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら