不妊治療の光と闇

不妊治療の光と闇

16人に1人が体外受精などの高度な不妊治療で生まれている日本。その恩恵を受ける夫婦が増える一方、高額な治療費が問題視され、患者の間では保険適用による自己負担の軽減が声高に叫ばれてきた。その実態と最前線の知見、保険適用がもたらす不妊治療の真の未来像を明らかにする。

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP