悟東あすか

東京都三鷹市生まれ。高野山真言宗尼僧であり、漫画家。一児の母でもある。
幼い頃から「見えないもの」の存在を感じ、それに悩まされることもあったが、得度した時にお大師さまに願うことで、以後は祈る時にだけ感じられるようになり、現在に至る。
尼僧としては、1984年、高野山別格本山西禅院徒弟として得度。受明灌頂授了。2006年、高野山大学加行道場大菩提院にて加行成満。同年伝法灌頂授了。2007〜2009年、高野山大学にて中院流一流伝授授了。
漫画家としては、吾妻ひでお氏と巴里夫氏に師事し、さいとうちほ、竹本泉、ささやななえこ等各氏のアシスタントを経て、1989年に集英社少年ジャンプ第30回赤塚賞準入選。同年週刊少年ジャンプ夏期増刊号にてデビュー。その後、毎日中学生新聞等で4コマ漫画や取材漫画等を連載する他に、『大法輪』をはじめとする仏教系雑誌や複数の宗派の機関紙に漫画やイラストを連載。
著書に『幸せを呼ぶ仏像めぐり』(二見書房)、『教えて! 仏さま』(じゃこめてい出版)、イラストを担当した著書に『仏さまカード 秘密のメッセージ』(北川宥智・解説/文 じゃこめてい出版)などがある。

ご神仏は、自然を使ってあなたに大事なことを伝えてくれる!ご神仏のメッセージを感じる尼僧が教える、こんなことが起こったら、あなたに何か伝えたいことがあるのかも
「つい、他人と比べてしまう」「自分のしたいことがわからない」という人は、ご神仏に祈ってみるといい!ご神仏のメッセージを受け取れる尼僧が教える、本当の「ご利益」とは何か
神さま仏さまに、こんなお願い事は絶対してはいけない!ご神仏のメッセージを受け取れる尼僧が教える、うっかりすると、倍返し以上の悪いことが起こってしまうかもしれない、怖いこととは?

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP