菊地浩之

きくち・ひろゆき/1963年北海道生まれ。 國學院大学経済学部を卒業後、ソフトウェア会社に入社。
企業勤務の傍ら、論文・著作を発表。専門は企業集団、企業系列の研究。
2005~2006年、明治学院大学経済学部非常勤講師を兼務。
2006年、國學院大學経済学博士号を取得。
主な著作に『企業集団の形成と解体』『日本の15大財閥』『日本の地方財閥30家』
『日本100大企業の系譜』『日本の長者番付』『三菱グループの研究』
『三井・三菱・住友・芙蓉・三和・一勧』
『図解 損害保険システムの基礎知識』『徳川家臣団の謎』『徳川家臣団の系図』などがある。

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP