これらが今、先導的なグローバル企業にとっての最大の関心事であり、課題と捉えているテーマであるのは間違いないだろう。今後の情報収集やアイデア創出、戦略策定の参考にしてほしい。

情報工場
2005年創業。厳選した書籍のハイライトを3000字にまとめて配信する書籍ダイジェストサービス「SERENDIP(セレンディップ)」を提供。2014年7月からは国内の書籍だけではなく、海外書籍のダイジェストも週1本のペースで配信している。これは、海外で話題になっているが、まだ日本語に訳されていない書籍を、いち早く日本語のダイジェストにして紹介するもの。これまでにアメリカ、イギリス、カナダのほか、ドイツ、ブラジル、ウルグアイ、中国、台湾、インドネシア、タイの書籍を紹介している。上場企業の経営層・管理職を中心に約8万人のビジネスパーソンが利用中。 https://www.serendip.site