龍神は「世のため、人のため、自分のため」を望む

 もし今、あなたが「なんとなく頭打ちの状態だ」「現状を打破したい」と思っているとしたら、あるいは「自分は運が悪い」と感じているとしたら、それは、これまでの努力や才能が足りなかったからではありません。もちろん、「悪い星のもと」に生まれてきたからでもありません。
 運を強くする仕組みを知らなかっただけです。

 強運になるために、難しいテクニックや苦しい修行は一切いりません。
 運を強くするためにまず必要なのは、「成長したい」「成しとげたい」という気持ちです。
 その思いさえあれば大丈夫。  地球を守る役割を担っている龍神は、「人間と協力していきたい」と願っています。
 そして、私たちが「世のため、人のため、自分のため」にみずからの力を最大限に発揮すること、成長し続けることを望んでいます。
 ですから、みずから動き出した人を龍神は必ず見つけ出し、あなたの思いに応えて、「龍神」が後押ししてくれるのです。

 龍神には、「運気の流れを作る」という大きな役割があり、人間がどのように成長していけばいいかを知っています。ですから私たちは、龍神とつながることで適切な行動がとれ、時代の流れに乗って成長や発展をしていけるのです。

 いきなり「世のため、人のため」といわれても、ちょっと及び腰になってしまう、「自分には無理!」と感じてしまう、そんな気持ちもわかります。
 ですからまずは、自分自身が十分満たされること、自分の目標を達成することから始めてください。
 龍神は、こういっています。

「自分を満たすことは、世界を満たすことであり、
世界を満たすことは、自分を満たすことにつながる」

 まずあなたが自分を満たすことからスタートして、徐々に視野を広げ、社会に対して自分の力(価値)を発揮していく。その姿を龍神は見ています。
 最終的には自分の力を世のために使っていくという成長の全体図を頭の中に入れ、自分の状況を俯瞰しながら進んでいってください。それが強運になるための早道になります。

 龍神は人間が成長し、力を発揮して世の中をよくすることを望んでいます。
 世の中全体がよくなり、そこで暮らす人たちの人生の質が上がり、その中にいる自分自身の人生も充実して本来の価値を発揮できるという、そんな「オールOK」の状況になるためなら、龍神は喜んで後押しをしてくれます。