――WSJの人気コラム「ハード・オン・ザ・ストリート」***  投資家は製造業の景況感悪化にどの程度注意を払うべきか?  製造業のムードは明らかに暗いようだ。米供給管理協会(ISM)が3日発表した昨年12月の製造業景況指数は54.1となり、11月の59.3から急低下した。市場予想の57.9も大きく下回り、下げ幅は10年ぶり大きさとなった。